Articles

安定した家庭生活子供の発達の鍵

Posted by admin

子供のための安心感とサポートを提供する安定した家庭を持つことは、彼らの幸福のための基本的な要

安定した家は、子供が所属し、安全を感じる場所、友人や親戚が訪れる場所、財産を守る場所、学校に通い、地域社会と積極的に関わる拠点を提供します。

ホームレスの家族の一員である子供はこの安定性を持たず、福祉と健全な発達を危険にさらす幅広い問題の影響を受ける可能性があります。

高レベルのストレス、様々な身体的および精神的健康上の問題、家族間の摩擦、コミュニティ内の友人や他の人との肯定的なつながりの減少、一貫性のない出席の結果としての学校でのパフォーマンスの低下は、すべてホームレスと関連しており、すべてが子供の幸福に生涯にわたる影響を及ぼす可能性があります。

驚くことではないが、ホームレスを経験した子供たちは、若者のホームレスのリスクが高く、後に大人のホームレスのリスクが高いと考えられている。

ワシントン州では何人の子供が危険にさらされていますか?

ホームレスであるという一時的な性質を考えると、問題の大きさを計算することはしばしば困難です。

オーストラリア統計局の最新の統計によると、2011年には1491人のWAの12歳未満の子供がホームレスであり、すべてのホームレスの15.5%を占めています。

しかし、住宅問題のために重大な問題を抱えている子供たちはさらに増えています。 例えば、ABSは、2011年にさらに1384人のWAの12歳未満の子供が”限界的な”住宅に住んでいたと推定している。

当然のことながら、若者のホームレスは時には地域社会の注目を集め、これらの若者が健康、福祉、教育を支援するために安全な場所を支援し、提供されることは信じられないほど重要です。

しかし、形成期の子供たちに同じ焦点を与えることも同様に重要であり、このため、家族がホームレスになったり、ホームレスに脆弱になったりすると、子供たちの具体的なニーズを評価し、対応しなければならない。

ホームレスの原因は複雑ですが、寄与する要因はよく知られています。

貧困や手頃な価格の住宅の不足などの経済状況は、ホームレスのリスクと割合を高め、精神衛生上の問題、薬物やアルコールの乱用、家族の内訳などの個人的な問題も家族を危険にさらしている。

代理店からサービスを受けるホームレスの子供の大部分は、母親、または女性介護者だけの会社にいます。

これは主に家族や家庭内暴力によるものだとわかっています。

このような状況にある子供たちは暴力を目撃した可能性が高く、子供の長期的な幸福にとって、彼らが経験する外傷は彼らが受けるサービスの一部

ホームレスサービスにアクセスする家族の一員である子供のかなりの割合は、アボリジニの子供や若者である—例えば、2011-12の記録によると、9歳までの

私が最近発表したポリシーブリーフは、これらの状況に違いをもたらし、子供、若者、家族にある程度の安定性を提供することが証明されているプログラ

例えば、南オーストラリア州のHomelessness and Parenting Program Initiativeは、ホームレスやホームレスの危険にさらされている家族に手を差し伸べるモバイルサービスです。

このプログラムは早期介入を提供し、重要なことに、子供たちのためのリソースと支援を提供します。

その他のプログラムは、個人的または財政的な状況のためにテナントまたは家の所有権を維持することが困難な家族を支援します。

さらに、家庭内暴力や家庭内暴力を経験した女性や子供たちが、暴力の加害者が去った間に家に留まることを支援することに焦点を当てた安全な家

これは、ホームレスが発生する前に行動が取られ、母親と子供が自宅のセキュリティ内で生活を再建することができるようにする重要な早期介入サー

早期介入戦略の有効性は、学校や保健サービスを利用して脆弱な家族を特定し、支援を提供し、子供たちに学校教育の継続性を提供することによって

家族へのサービス提供を改善し、ホームレスと家庭内および家庭内暴力サービス部門をリンクする努力があり、いくつかの課題が残っているが、この作業が継続することは非常に重要である。

安全で幸せな育成をしていた大人は、しばしば家族の家の安全性とつながりを初期の生活に影響力のあるものとして思い出します。

すべてのWAの子供たちが同じ経験をする機会を提供するためには、私たちができる限りのことをすることが不可欠です。

Jenni Perkinsは子供と若者のためのコミッショナーを務めていますWA

Related Post