Articles

コックスブルー

Posted by admin

スタートアップの6つの段階とそれぞれで何をすべきか

他の成長しているものと同様に、すべてのビジネスはライフサイクルを持ち、多くの要因が成長に影響を与えますが、スタートアップの6つの特定の段階が開発されています。 各段階で費やされる時間は、成長する企業ごとに異なりますが、6つの主要な段階があります。 あなたの会社が現在どのようなスタートアップ段階にあるのかはなぜ重要ですか? “あなたの旅のどこにいるかを知ることは、あなたの時間とリソースを効率的に管理するのに役立ちます”とRahul Varshneyaは”スタートアップを成長させるための4つの決定的な方法”で書いています。”来るべきものの感覚で、あなたは効果的に後の段階で成功のために計画することができます。 ここでは、スタートアップの六つの段階を見て、あなたはそれぞれから期待することができますです。

ステージ1:概念と研究

誰もが百万ドルのアイデアを持っているようですが、アイデアを現実にすることは非常にまれです。 稀なのは、まだ地面から降りるだけでなく、その完璧な聴衆を見つける”素晴らしいアイデア”です。 スタートアップの成功の巨大な要因は、会社自体がこれまでに起動する前に来ます。 何か他のものをする前に、注意深くあなたの対象者層を研究し、あなたの提供の潜在的なプロダクト市場適合は人々が実際にあなたのプロダクトか あなたの提供はどんな問題を解決するか。 あなたの考えは既にそこにあり、既存の会社によって販売されるか。 これらの質問に答えることはあなたの潜在的な競争および企業に多くの研究を伴なうが、またあなたの提供がそれらをいかにについて助けるか 手の研究は、経営計画および使命記述書を作成する。 今後数年間であなたの開発のための目標を設定します。

ステージ2:コミットメント

ここでは、概念から企業に移行し、研究を実践します。 プロトタイプを作成し、プロセスを開発し、チームの構築を開始します。 安全な資金調達。 あなたのビジネスモデルを洗練し続けます。 最低の実行可能なプロダクトの方の仕事は、口の中のいくつかの単語をドラムに最初のマーケティングを開始し、起動します。

ステージ3:トラクション

トラクション、または検証は、通常、スタートアップの最初の年です。 これはあなたのプロダクトについての単語を得、あなたの最初顧客を得始める段階である。 ここでは、あなたの会社が本当に実行可能であるかどうかを調べます。 “彼らの企業が成長を開始する前に、ほとんどの起業家は成長のための牽引力を間違えます。 どちらも、スタートアップのライフサイクルの異なる段階に来て、非常に異なる役割を果たしている、”Varshneya氏は述べています。 この段階では、あなたの顧客基盤を成長させ、実際にあなたが以前に研究した製品市場に合ったものを達成することに焦点を当ててください。

Stage4:Refinement

refinementステージでは、通常2年目にアーリーアダプターからフィードバックを受け取り、勧誘してから、そのフィードバックを使用して製品やサービス どのようにあなたの提供を改善することができますか? あなたの顧客の経験についての何か。 顧客にとって最も有益な製品の側面を拡大することに集中してください。 顧客とのあなたの早い相互作用はあなたの信頼性を確立し、顧客の信頼を造ることの方に長い道のりを行く。 あなたの提供を開発し続けると同時に顧客の心配を考慮に入れていることを示しなさい。 洗練はまたそれをより有効にさせるあなたのプロセスを精製することを意味する。 どのようにあなたのプロセスを合理化することができますか? ワークフローの一部を完全に切り取ることはできますか? 製品性能はあなたの投射に一致させ、そうでなければ、どこで脱線させて得ているか。 戦略をテストし、コンバージョン率、ソーシャルメディア分析、および意思決定を通知するためのその他のデータを追跡します。

Stage5:Scaling

スタートアップの次の段階は、顧客基盤、オファリング、そして会社自体をさらに成長させることです。 2年目から3年目に始まり、何年も続くこの段階では、何が機能しているのかを反復し、プロセスを所定の位置に配置して、より速く反復することがで 効率的に顧客を引き、あなたの換算値を高めるためにあなたのマーケティングの作戦を最大限に活用し続けなさい。 増加する作業負荷をサポートするために、スタッフとインフラストラクチャを構築します。 最もスムーズなスケールアップのために、最初からビジネスプランにスケーリングメカニズムを構築します。 どのように、いつより多くの従業員を雇うのだろうか? どのようにあなたのマーケティングを拡大しますか? あなたの物理的な前提および科学技術の下部組織の成長についての何か。 しかし、成長するにつれてアジャイルを維持する必要があることに注意してください。 洗練と同様に、スケーリングにはプロセスについてかなりの意識が必要です。 創設者として、これは多分あなたが行っている非本質的な仕事を限るか、または委任することを意味する。 “スケールアップしながら、あなたを保持したり、あなたを遅くする毎日または毎週の多くのタスクがあるかもしれません”とVarshneyaは助言します。 “スケールアップしながら、あなたはただ一つのことにすべてのあなたの焦点をチャネルしたい—成長。”

ステージ6:設立

おめでとう—あなたの会社はもはやスタートアップではなく、確立された企業です。 この段階(おそらく3年目以降)では、スケールアップ中に劇的な速度ではありませんが、かなりの成長が見られることがあります。 顧客維持と忠誠心を高め、マーケティング戦略をテストし、洗練し、さらにあなたの強みを開発することに焦点を当てます。

各スタートアップ段階を最大限に活用するために知っておくべきこと

スタートアップの6段階のうち、スタートアップ成長のどの段階があなたのビジ スタートアップタイムラインのどこにいても、次の作業に向けてこれらのヒントを念頭に置いてください。

  • 我慢してください。 あなたのスタートアップが開発の段階にどこに落ちるかにかかわらず、先にジャンプしたくなくてもその段階を完全に受け入れることは困難です。 コーナーをカットする誘惑に抵抗します。 各ステージは完全に再生する必要があります…何年もかかることがあります。
  • すべての会社はユニークであることを覚えておいてください。 他の新興企業の軌道にあなたの進歩を比較することは生産的である場合もある-ポイントに—彼らの間違いおよび勝利から学んでいれば。 しかし、この比較ではなく、あなたを下にドラッグするよりも、あなたを鼓舞していることに注意してください。
  • あなたの顧客をあなたがするすべての中心に保ちなさい。 あなたの顧客の必要性および経験はすべて重要である;結局、顧客なしで、あなたの会社は存続できない。

Related Post